オリックス銀行のカードローンで年会費を安くすることは可能?

カードローンやクレジットカードには年会費というものが設定されているものがあります。多くの会社では年会費は、1年会に一定の条件をクリアすることで、翌年無料になるようなシステムとなっています。結論から言えばオリックス銀行のカードローンには年会費はありませんので、利用額にかかわらず無料で契約することが可能です。
オリックス銀行のカードローンで利用者の負担となるものは、純粋に利息だけです。オリックス銀行はATMネットワークを保有していない金融機関なので、他行のATMやコンビニATMを利用する必要があります。しかしそれらの手数料も完全に無料となっていますので、何度借りたり返済したり繰り返したとしても負担が増えることはありません。しかしオリックス銀行のローンは金利が高く設定されてしまうこともあり、消費者金融並みの負担となってしまうことがあります。そのような場合、増額申請やオリックス銀行カードローンの金利の引き下げ交渉を行うことができます。おおよそ半年に1回のペースで申請をすることができますが、延滞をしてしまっている場合はリスクの高い借主だと判断され、増額や金利の引き下げがうまくいかないこともあります。良い条件に変えてもらうためには、リスクの低い人物だと思われなくてはならないのです。金利の高さは契約者のリスクのバロメーターのようなものだと考えておいても良いでしょう。一回交渉が失敗したからとあきらめず、他社借入残高や件数を減らしたり、毎月しっかり支払いをすることで信用を築いて行くことが大切です。

Comments are closed.